about

中国支部について

設立と目的

 一般社団法人 日本建設機械施工協会は、建設事業の機械化を推進し、もって国土の開発と経済発展に寄与することを目的とし、経済産業省、国土交通省共管の公益法人として、発足しました。
 中国支部は、主として中国地方に事業所を置く製造業(建設機械、機械設備、橋梁等)、建設業、商社、サービス業、リース・レンタル業、建設コンサルタントなどの建設事業の機械化に尽力されている会員をもって組織されています。


  ■ 名 称   一般社団法人 日本建設機械施工協会
中国支部
       
  ■ 支部長    河 原 能 久
(かわはら よしひさ)
       
  ■ 事務所   〒730-0013
 広島市中区八丁堀12番22号
 築地ビル402
       
         
  ■ 目 的   建設事業の機械化を推進し、もって
国土開発と経済発展に寄与すること
支部長 河原能久

 

組織と機構

協会組織
支部組織

会員構成

 中国支部の団体会員は、建設事業の機械化施工に関係ある団体会員か
らなり、製造業、建設業、商社、サービス業、リース・レンタル業、コンサルタント業・研究所、その他・団体等で幅広い業種で構成されており、建設の機械化に関心のある方はどなたでも入会することができます。